◎9 ミュゼエイリアン (スクリーンヒーロー×エルコンドルパサー)
走破時計が1分58秒台の高速決着の年は、サンデー系ロベルト系サドラーズウェルズ系を持つ馬が走りやすい。
当馬は父がロベルト系×SSスクリーンヒーロー、母父がサドラーズウェルズ系の影響の強いエルコンドルパサー
ダービー卿CTやニュージーランドTで、スクリーンヒーロー産駒キングマンボ系×シルヴァーホーク系が勝っている今開催の馬場もプラス。

○11 ダノンリバティ
△1 2 8 10

単勝 ◎
馬連 ◎-○△
馬単 ◎→○△
3連複 ◎○-△
3連単 ◎○→◎○△→◎○△